イベント‎ > ‎

11/26(土)生活文化学科幼児保育研究会が開催されました「現代の子どもの育ちと保幼小連携の実際」

2011/12/01 1:01 に ユーザー不明 が投稿   [ 2011/12/02 6:38 に更新しました ]
11月26日(土)に生活文化学科演習室にて、幼児保育研究会が開催されました。
当日は、講師3名をお迎えして、保育園・幼稚園・小学校それぞれの連携の実際についての話題提供がありました。
3名の講師の話題提供を受けて、これからの教育現場に求められる連携の視点について問題意識を共有し、現代の子どもたちを取り巻く生活環境や保幼小連携の意義やあり方について活発な意見交換が行われました。
 
 
  ■話題提供
 

「保育園の立場から連携の実際に携わって」

本学非常勤講師 柿田雅子先生

「主体性を育む幼小連携の教育」実践研究から

淑徳短期大学 井口眞美先生

「小学校における連携の実際と課題」

日野市立第七小学校 加藤敏行先生
 

 
■意見交換会の様子
 
Comments